東京都人権啓発センター

令和元年度人権啓発行事

ここから本文です

映画「僕の帰る場所 Passage of Life」上映とトーク

 実話に基づいたストーリーで描く、日本とミャンマーを舞台にした作品「僕の帰る場所 Passage of Life」の上映と、作品プロデューサーの渡邉一孝さん、上智大学総合グローバル学部教授の根本敬さん、主演家族の皆さんを交えたトークを行います。この機会にぜひご参加ください。

チラシ

おもて面(PDF形式:1,450KB)

うら面(PDF形式:1,192KB)

日時

2020年1月28日(火)
13時30分開演(開場12時45分)
(16時45分終了予定)

会場

外部サイトへ移動します東京ウィメンズプラザ ホール
(渋谷区神宮前5-53-67)
http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/outline/tabid/136/Default.aspx

上映作品

「僕の帰る場所(Passage of Life)」
98分/日本語・英語字幕あり
2017年 東京国際映画祭「アジアの未来」部門 グランプリ・監督賞 受賞
2018年 オランダ・シネマジア映画祭 最優秀俳優賞(子役 カウン・ミャッ・トゥくん)

祖国を離れた両親と一緒に移り住み、幼い頃から日本に育ったミャンマー人兄弟は自分を日本人だと思い暮らしていた。母が先行きの見えないストレスに病み、倒れたことをキッカケに父は子どもと母を帰国させる事を決意、日本を離れたくない兄弟の抵抗もむなしく3人は故郷へと旅立つ。兄は慣れない国の生活から環境や両親に苛立ち、フラストレーションを溜めていく… (NPO法人日本・ミャンマーメディア文化協会ホームページより)

登壇者

(15:30頃よりトーク)

  1. 渡邉一孝さん(プロデューサー)
  2. 根本敬さん(上智大学総合グローバル学部 教授)
  3. ゲスト:主演家族(母 ケインさん、弟 テッくん)

申込方法

電話、ファックス、Eメールでお申し込みください。

公益財団法人 東京都人権啓発センター

事前申込制・申込多数の場合は抽選

参加費

無料

主催

公益財団法人 東京都人権啓発センター

後援

東京人権啓発企業連絡会

参加費

無料

お問い合わせ

公益財団法人 東京都人権啓発センター
〒105-0014 東京都港区芝2-5-6 芝256スクエアビル2F
電話:03-6722-0085
ファックス:03-6722-0084

このページの先頭に戻る