東京都人権啓発センター

ここから本文です

ポスターの作成・掲出

人権問題の普及啓発に役立てるため、ポスター(B1、B2、B3)を作成し、人権週間を中心に、都内の交通機関などに掲出しています。

2020年のポスター

ポスター画像(縦版):家族が感染者だから、何となく 病院関係の人だから、何となく あの地域の人だから、何となく ネットで見たから、何となく 「何となく差別」していませんか?
ポスター B2縦

ポスター画像(横版)
ポスター B3横

制作者より

新型コロナウイルスの蔓延に伴い、問題視されている「コロナ差別」。
「自分は差別なんてしていない」と決めつけている人こそ、
気づかぬうちに誰かを傷つけているのではないでしょうか。

そんな無意識のうちの差別を「何となく差別」と名称化することで、
多くの人々に「コロナ差別」を自分ごととして考えるきっかけを提示します。

このポスターを見た人が、自分の中にある差別意識に気づくことで、
新型コロナウイルスに関する偏見や差別の根絶に、
少しでも貢献できたら幸いです。

株式会社 東京アドデザイナース

ご希望の方にこのポスターをお分けします。詳しくは下記まで、電話、メールでお問い合わせください。

お問い合わせ・お申し込み

このページの先頭に戻る