東京都人権啓発センター

TOKYO人権 第10号(平成13年6月29日発行)

人権トピックス

ここから本文です

人権トピックス(憲法週間行事紹介)

 5月8日(火)、浅草公会堂で平成13年度憲法週間行事「歌舞伎よもやま噺と映画の集い」が開催されました。

 都民の方に気軽に参加していただき、憲法が保障する基本的人権について考えていただくために、東京都、東京法務局、台東区、東京都人権擁護委員連合会が主催し、(財)東京都人権啓発センターが協賛して開催したものです。

 また、開催に当たりましては、歌舞伎の普及に熱心に取り組まれている「柝の会」にご協力をいただきました。

 この集いでは、まず、人権啓発映画「冬のひまわり」を参加者に観ていただき、その後、歌舞伎役者の中村翫雀さんを迎えて、司会の鈴木治彦さんとの歌舞伎にまつわるお話を楽しんでいただきました。そして舞台上に楽屋を再現し、実際に歌舞伎の女形へ変身する様子を参加者にご覧いただきました。鈴木治彦さんと衣装の竹内将さんの楽しい解説や会話に、会場はおおいに盛り上がりました。

舞台の様子

中村翫雀さん(右)と鈴木治彦さんの『歌舞伎よもやま噺』

お話の様子

中村翫雀さんの楽しいお話

女形の写真

妖艶な女形のできあがり

このページの先頭に戻る