東京都人権啓発センター

ここから本文です

人権情報誌「TOKYO人権」

年4回、人権問題に関する特集記事を掲載するほか、当センターの活動状況、東京都や都内区市町村の動き、イベントなどを紹介する人権情報誌「TOKYO人権」を発行しています。

第90号の概要(令和3年5月31日発行)

画像:90号の表紙

第89号の概要(令和3年3月31日発行)

画像:89号の表紙

第88号の概要(令和2年11月27日発行)

リニューアルによせて

本誌は、88号より誌面を大きくリニューアルいたしました。新たに子ども向けページを新設し、前号より継続するコーナーも含め、誌面のデザインを一新しました。大人から子どもまで「人権」をより親しみやすく感じていただくため、読みやすい誌面となるようデザインの面でも工夫しています。 「誰もが幸せを実感できる社会へ─」このコンセプトを実現する情報誌を目指し、編集部一同、これからも精進して参ります。 今後とも、『TOKYO 人権』を何とぞよろしくお願い申し上げます。 『TOKYO人権』編集部一同

画像:88号の表紙

第87号の概要(令和2年9月10日発行)

画像:87号の表紙

第86号の概要(令和2年7月31日発行)

画像:86号の表紙

バックナンバー

これまでの「TOKYO人権」もぜひご覧ください。


「TOKYO人権」の配布場所・郵送申込みについて

■配布場所
「TOKYO人権」は、東京都人権プラザほか、都及び区市町村(窓口等)、都内公共図書館、都営地下鉄駅等で無料配布しています。

■郵送申込みについて
送付を希望される場合は、送料分の切手を貼り付けず封筒に入れ、住所、氏名、日中連絡のつく電話番号を明記の上、以下の宛先までご送付ください(1部あたり約50gです)。
※切手の金額に不足があった場合は送付できません。20部を超える場合はお問い合わせください。
〒105-0014 東京都港区芝二丁目5番6号 芝256スクエアビル 2階
公益財団法人 東京都人権啓発センター 情報誌送付担当


人権学習資料

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大とともに、様々な人権問題が発生しています。感染症に関連して陥りやすい思考のスパイラルから抜け出すヒントを共有するために、これまで当センターが発行してきた情報誌「TOKYO人権」から三つの記事を抜粋し、学習資料を制作しました。研修等においてご活用いただき、人権意識の大切さを考え直す契機としていただければ幸いです。

人権学習資料「“コロナ差別”と人権課題 ~誰もが安心して暮らせる社会を目指して~」(PDF形式:1.4MB)


皆さまのご意見・ご感想や人権に関して日頃考えていることなどをお寄せください。お待ちしています。

このページの先頭に戻る