東京都人権啓発センター

ここから本文です

人権イベント情報 【2015年 1月、2月、3月】

都内でおこなわれる人権に関するイベントをご紹介します。【2015年2月20日更新】

2015年3月27日(金) 15時00分から20時00分まで

種別:
相談

セクシュアル・マイノリティ電話悩み相談

性別への違和感や同性愛の悩みなどの相談を受け付けます。
相談協力:NPO法人共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク
(注)相談時間は1人につき30分を目安にさせていただきます。

場所
相談電話番号
(相談当日のみつながる電話番号)
電話:042-355-2112
問い合わせ
多摩市立TAMA女性センター
電話:042-355-2110
ファックス:042-339-0491
主催団体等
主催:多摩市立TAMA女性センター
ホームページ
外部サイトへ移動しますhttp://www.city.tama.lg.jp/bunka/bunka/020080.html

2015年3月22日(日) 14時00分から16時00分まで

種別:
講演
ワークショップ

「多摩市女と男の平等参画を推進する条例」に学ぶ
講座「どこかヘン?どうしたらいい? 〜生活の中にある身近なギモン〜」

私たちが日頃感じている男女平等の様々な疑問について、いろいろな事例をもとに一緒に考えてみませんか?
講師:浅倉むつ子(早稲田大学大学院法務研究科教授)
(注)託児保育あり。1歳以上未就学児対象、定員4人。おやつ代等1人100円。事前申込、先着順、3月13日(金)まで。

場所
多摩市立関戸公民館 大会議室
(京王線聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩2分)
問い合わせ
多摩市立TAMA女性センター
電話:042-355-2110
ファックス:042-339-0491
主催団体等
主催:TAMA女性センター市民運営委員会、多摩市立TAMA女性センター
ホームページ
外部サイトへ移動しますhttp://www.city.tama.lg.jp/bunka/bunka/5841/012188.html

2015年3月10日(火) 14時00分から16時00分まで

種別:
講演

DVのない社会をめざす連続講座「身近な人を支えるために、私たちにできること」
第4回 「DVのない社会をめざすために」
〜課題を知り、私たちにできることを考える〜

DVの基礎知識、子どもに与える影響、被害者支援などについて学ぶ講座です。
(注)全4回ですが1回のみの参加も可能です。
講師:戒能民江(お茶の水女子大学名誉教授)
定員:各回40人(事前申込制、先着順)
(注)託児保育あり(事前申込制、先着順)

場所
多摩市立関戸公民館 大会議室
(京王線聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩2分ヴィータ・コミューネ8階)
問い合わせ
多摩市立TAMA女性センター
電話:042-355-2110
ファックス:042-339-0491
主催団体等
主催:多摩市立TAMA女性センター
ホームページ
外部サイトへ移動しますhttp://www.city.tama.lg.jp/bunka/bunka/5841/012411.html

2015年2月24日(火) 14時00分から16時00分まで

種別:
講演

DVのない社会をめざす連続講座「身近な人を支えるために、私たちにできること」
第3回「DV被害者の回復に向けた支援と心のケア」
〜相談現場の現状と課題〜

DVの基礎知識、子どもに与える影響、被害者支援などについて学ぶ講座です。
(注)全4回ですが1回のみの参加も可能です。
講師:さこうまさこ(NPO法人コミュニティ・ネットワーク・ウェーブ理事長)
定員:各回40人(事前申込制、先着順)
(注)託児保育あり(事前申込制、先着順)

場所
多摩市立関戸公民館 大会議室
(京王線聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩2分 ヴィータ・コミューネ8階)
問い合わせ
多摩市立TAMA女性センター
電話:042-355-2110
ファックス:042-339-0491
主催団体等
主催:多摩市立TAMA女性センター
ホームページ
外部サイトへ移動しますhttp://www.city.tama.lg.jp/bunka/bunka/5841/012411.html

2015年2月14日(土) 13時30分から18時40分まで(開場12時45分)

種別:
講演
映画

人権フォーラム
人権についてともに考えよう
DVについてもっと理解するために

第1部 講師:菊地幸夫(弁護士)
(注)手話通訳あり
第2部 映画:「そして父になる」
(注)託児保育あり(0歳を除く未就学児。2月10日(火)までに要申込)

場所
くにたち市民芸術小ホール
(国立市富士見台2-48-1)
問い合わせ
国立市 政策経営部 市長室 男女平等・人権・平和担当
電話:042-576-2111(内線229)
ファックス:042-576-0264
主催団体等
主催:多摩3市男女共同参画推進共同研究会(小金井市・国立市・狛江市)
ホームページ
外部サイトへ移動しますhttp://www.city.kunitachi.tokyo.jp/shisei/danjo/8354/008644.html

2015年2月13日(金) 10時00分から12時00分まで

種別:
講演

DVのない社会をめざす連続講座「身近な人を支えるために、私たちにできること」
第2回 「DVと児童虐待」
〜子どもたちの心と身体に与える影響〜

DVの基礎知識、子どもに与える影響、被害者支援などについて学ぶ講座です。
(注)全4回ですが1回のみの参加も可能です。
講師:笠原麻里(医療法人財団青溪会 駒木野病院 児童精神科診療部長)
定員:各回40人(事前申込制、先着順)
(注)託児保育あり(事前申込制、先着順)

場所
多摩市消費生活センター 講座室
(京王永山駅・小田急永山駅から徒歩3分 ベルブ永山3階)
問い合わせ
多摩市立TAMA女性センター
電話:042-355-2110
ファックス:042-339-0491
主催団体等
主催:多摩市立TAMA女性センター
ホームページ
外部サイトへ移動しますhttp://www.city.tama.lg.jp/bunka/bunka/5841/012411.html

2015年2月8日(日) 14時00分から16時00分まで

種別:
講演

「多摩市女と男の平等参画を推進する条例」に学ぶ講演会
「男女差別はメディアから」

メディアによってつくられた「考えない時代」が、どのような男女差別を生み出すのか、一緒に考えてみませんか。
講師:諸橋泰樹(フェリス女学院大学文学部教授)
(注)事前申込制、先着順。
(注)保育有り。1歳以上未就学児対象、定員4人。おやつ代等1人100円。1月30日(金)までに事前申込制、先着順。

場所
多摩市立関戸公民館 大会議室
(京王線聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩2分)
問い合わせ
多摩市立TAMA女性センター
電話:042-355-2110
ファックス:042-339-0491
主催団体等
主催:TAMA女性センター市民運営委員会、多摩市立TAMA女性センター
ホームページ
外部サイトへ移動しますhttp://www.city.tama.lg.jp/bunka/bunka/5841/012188.html

2015年2月7日(土) 14時00分から16時30分まで (開場13時30分)

種別:
映画
講演

ドキュメンタリー映画「何を怖れる フェミニズムを生きた女たち」上映と講演会

弱者に寄り添う目線で活動してきた女性たちの生きざまを14人のフェミニストたちの証言でつづった初のドキュメンタリー映画。映画上映後、松井監督の講演もあります。
映画:「何を怖れる フェミニズムを生きた女たち」
講演:松井久子(映画監督)
(注)事前申込制、先着順。
(注)保育有り。1歳以上未就学児対象、定員4人。おやつ代等1人100円。1月30日(金)までに事前申込制、先着順。

場所
多摩市立関戸公民館 ヴィータホール
(京王線聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩2分)
問い合わせ
多摩市立TAMA女性センター
電話:042-355-2110
ファックス:042-339-0491
主催団体等
主催:TAMA女性センター市民運営委員会、多摩市立TAMA女性センター
ホームページ
外部サイトへ移動しますhttp://www.city.tama.lg.jp/bunka/bunka/5841/012406.html

2015年2月4日(水) 10時00分から12時00分まで

種別:
講演

DVのない社会をめざす連続講座「身近な人を支えるために、私たちにできること」
第1回「身近にある『DV』に気づいていますか?」
〜DVの基礎知識・改正DV防止法を学ぶ〜

DVの基礎知識、子どもに与える影響、被害者支援などについて学ぶ講座です。
(注)全4回ですが1回のみの参加も可能です。
講師:戒能民江(お茶の水女子大学名誉教授)
定員:各回40人(事前申込制、先着順)
(注)託児保育あり(事前申込制、先着順)

場所
多摩市消費生活センター 講座室
(京王永山駅・小田急永山駅から徒歩3分 ベルブ永山3階)
問い合わせ
多摩市立TAMA女性センター
電話:042-355-2110
ファックス:042-339-0491
主催団体等
主催:多摩市立TAMA女性センター
ホームページ
外部サイトへ移動しますhttp://www.city.tama.lg.jp/bunka/bunka/5841/012411.html

2015年1月31日(土) 13時00分から16時15分まで(受付開始12時30分)

種別:
講演

配偶者暴力防止講演会
「子供は配偶者暴力(DV)に気づいています」

DVが子供たちの心身や発達に及ぼす影響を知り、私たち大人に何ができるか考えます。
講師:白川美也子(精神科医)、鈴木秀洋(文京区男女協働・子ども家庭支援センター 担当課長)

場所
東京ウィメンズプラザ B1Fホール
(渋谷区神宮前5-53-67)
問い合わせ
電話:03-5467-1980
ファックス:03-5467-1977
メール:wkoza@tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp
主催団体等
主催:東京都生活文化局東京ウィメンズプラザ
ホームページ
外部サイトへ移動しますhttp://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/seminar_150131.html

2014年12月20日(土)から2015年1月15日(木)まで
(注)2014年12月29日から2015年1月3日までと1月12日は閉庁
8時30分から17時15分まで
(注)最終日1月15日のみ12時00分まで

種別:
展示

平成26年度 目黒区小・中学生人権啓発標語作品展

場所
目黒区総合庁舎 1階西口ロビー
問い合わせ
目黒区 総務部 人権政策課
電話:03-5722-9214
ファックス:03-5722-9469
主催団体等
主催:目黒区

このページの先頭に戻る