東京都人権啓発センター

ここから本文です

人権啓発セミナー ・講座を開催しました

「活力ある職場づくりとCS(顧客満足)のために」セミナーを開催しました!

2010年3月16日に東京都産業労働局秋葉原庁舎会議室にて「活力ある職場づくりとCS(顧客満足)のために」セミナー(財団法人東京都中小企業振興公社主催)を開催しました。

講義を受ける人々講義の様子

写真:セミナー全体風景

このセミナーは、企業の経営者、管理者、人事労務担当者の方等を対象に行われ、職場におけるセクハラ・パワハラ等ハラスメントの防止と対応について、主に講義が進められました。
当センターの小原俊治講師による講義中にも、受講生から随時質問がある等、活発な議論を含んだセミナーでした。

講師と参加者

写真:小原講師による講演風景

セミナーの前半は、小原講師による講演が主でした。「経営目標を達成するための要素はヒト、モノ、カネ、情報で、その中核となるのが“ヒト”。有能な人材の採用と育成、そして能力が発揮できる環境づくりが企業存続と成長の鍵となるが、それを阻害するものが職場での差別やセクハラ、パワハラなどのハラスメント。これらは職場環境を悪化させ、人材が育たないばかりか心身の病気や退職、個別労働紛争につながりかねない」(講師レジュメ資料「はじめに」より)といった内容でした。

セミナー後半は、ビデオ「Meet the ヒューマンライツ―若者たちが出会った人々―」(当センターライブラリー所蔵(注))を視聴後、グループ討議を行ない、それぞれの職場でどのように人権啓発を展開していけばよいのか等について、参加者全員で考えました。討議後は各グループで発表し、それに対して講師が講評を行ないました。

ビデオを見る参加者討論する参加者

写真:ビデオ視聴風景とグループ討議風景

ご来場いただきました受講生の皆様、本当にありがとうございました。今後も、当センターの実施するセミナー事業を宜しくお願いします。

外部サイトへ移動します(注)ビデオの貸出しはこちらです。

人権研修プランニング・インストラクター講座を開催しました!

2009年9月9日に第2回人権研修プランニング講座、9月15日にインストラクター講座を開催しました。両講座とも、企業や官公庁等の人権研修担当者を対象におこなわれ、効果的な人権研修の方法について考えました。

9月9日、第2回人権研修プランニング講座の様子

人権研修プランニング講座は、昨年の好評を受けて、今年度は第2回の開催となりました。講義終了後も、効果的な人権研修の具体的な手法について、受講生の方から質問が相次ぎました。

星野講師講義小嶋講師講義小嶋講師と星野講師

写真:「星野講師による講義」、「小嶋講師による講義」、「小嶋講師(左)と星野講師(右)による質疑応答の様子」

9月15日、人権研修インストラクター養成講座の様子

人権研修インストラクター講座は、今年度新規で開催された講座です。ワークショップを含む研修について学ぶため、実際に受講生の方がグループ別討議を行い、課題について意見交換をし、班別に発表を行いました。

ワークショップの説明高梨講師による講義

写真:ワークショップの説明風景、高梨講師による講義

今後も当センターで開催される人権研修講座を宜しくお願いします。

人権啓発セミナーのご案内に戻る

このページの先頭に戻る