東京都人権啓発センター

ここから本文です

人権啓発映画会

平成30年度就職差別解消促進月間映画会の開催について

東京都では、毎年6月を「就職差別解消促進月間」と定め、さまざまな取り組みを行っています。この映画会は月間事業の一環として開催いたします。多くの方々のご参加をお待ちしております。

チラシ

おもて面(PDF形式:375KB)

うら面(PDF形式:1.0MB)

日時

2018年6月25日(月)
13時30分開会(13時開場。16時45分終了予定)

会場

台東区生涯学習センター ミレニアムホール
(台東区西浅草3-25-16)
(注)会場へのアクセス
外部サイトへ移動しますhttp://www.city.taito.lg.jp/index/kurashi/gakushu/syougaigakusyuucente/annaizu.html

上映作品

(1)「“尊重する”から始めよう ~公正採用選考の基本を学ぶ~」(東映、2017年、29分)
13時30分から いま企業は利潤追求だけでなく、社会にとって責任ある存在であることが求められている。いくつかの事例を通して、公正な採用選考の基本的な考え方と、その原点である人権尊重について学ぶ。
(2)「ケアニン ~あなたでよかった~」(「ケアニン」製作委員会、2017年、105分)
14時00分から 小規模介護施設で働く新人の介護福祉士が、認知症高齢者たちと出会うことで、「なんとなく」始めた介護の仕事に本気で向き合うようになっていくドラマ。鈴木浩介監督。出演は戸塚純貴、水野久美、山崎一ほか。ワンダーラボラトリー配給。
アフタートーク
15時55分から 菅原健介(すがはら・けんすけ)さん:株式会社ぐるんとびー代表
広告会社を退職後、理学療法士の学校に通いながら訪問介護の手伝いを始める。29歳で資格を取得。2015年UR都市機構運営の団地(藤沢市)に小規模多機能ホーム「ぐるんとびー駒寄」を設立。団地の特色を生かしながら、地域の介護を運営する新しい試みが注目されている。

参加費

無料

定員等

300名(事前申し込み制・先着順)

お申し込み先

(公財)東京都人権啓発センター 普及情報課

当センターでは上記のような方法でスパムメール対策をおこなっています。また、お送りいただいたEメールのウィルス感染等の理由により、お返事できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

主催

公益財団法人 東京都人権啓発センター

共催

台東区

後援

東京人権啓発企業連絡会

このページの先頭に戻る