東京都人権啓発センター

ここから本文です

平成19年度年度「就職差別解消促進月間映画会」

<過去におこなった行事のご紹介です>

東京都の就職差別解消促進月間事業の一環として、人権問題啓発映画会を開催します。多くの方々のご参加をお待ちしております。

「名前…それは燃えるいのち」のポスター

日程
平成19年6月11日(月)
開場
14時00分
開演
14時30分(16時15分終了予定)
場所
台東区生涯学習センター2階 ミレニアムホール
(〒111-8621 台東区西浅草3-25-16)
上映作品
(1)「名前…それは燃えるいのち」(2006年作品・18分)
誰もが持っている名前…。名前に込められた思いに気づいたとき、ひとりひとりの命の大切さ、ひとりひとりの違いの素晴らしさを考えるアニメ作品。
(2)「企業に求められる人権意識とは?」(2006年作品・24分)
企業に求められる人権意識のあり方を、「企業の社会的責任・CSR」「採用選考の基本」「環境問題への取り組み」などの項目ごとに、若い社員の目を通してわかりやすく描き、問題提起する作品。
(3)「夕映えのみち」(2006年作品・38分)
インターネットの便利さと、その反面、扱い方を一歩間違えると非常に危険な人権侵害の道具に早変わりする危険性を、ドラマを通じて描く。インターネット社会の光と影を考える作品。
参加費
無料
定員
300名(事前予約制・先着順)
申込先
(財)東京都人権啓発センター 普及情報課
電話:03-3876-5372
ファックス:03-3874-8346
Eメール:info@tokyo-jinken.or.jp

(注)ファックスまたはEメールでお申し込みの場合、件名に「映画会申し込み」と明記の上、お名前、ご連絡先(電話番号)、参加人数をご記入ください。

申込期限
平成19年6月8日(金)まで
ただし、申し込みが定員に達した場合は、その時点で締め切ります。
主催
財団法人 東京都人権啓発センター
共催
東京都・台東区
後援
東京人権啓発企業連絡会

このページの先頭に戻る