東京都人権啓発センター

ここから本文です

平成16年度「人権啓発映画会」

下記の行事は終了しました。多数のご来場ありがとうございました。

日程
平成16年9月13日(月)
13時開場
13時30分開演(15時30分まで)
場所
東京都議会議事堂 1階都民ホール
(〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号) 外部サイトへ移動します案内図はこちら
上映作品
「未来への贈りもの」(上映時間 102分)
(注)本作品は視覚障害者・聴覚障害者の方々に配慮した、バリアフリー対応作品です。
〈内容〉
尾道で育った元気いっぱいの少女“未来(みく)”は幼い頃父親と死別し、母親の麗子と二人暮らし。そんな未来はある日、原因不明の病気に襲われ視力を失ってしまう。大好きなお絵かきすらできない未来は日に日に心を閉ざしていった。
病院に行く未来が乗ったタクシーの運転手“信夫”は、絶望に瀕した未来と麗子に希望の言葉を投げかける。信夫との関わりの中で心を開いていく未来。だが、信夫には隠された過去があった。信夫が明かす意外な事実。そんな時、未来に視力が回復する可能性が告げられる。それは、未来の生死に関わる大手術だった…。
未来に起こった突然の出来事をきっかけに集まった孤独な人々。その中で芽生える暖かい交情。映画「未来への贈りもの」は、親と子、果ては人と人との関係が希薄になりつつある全ての現代人に投げかける、愛の詰まった映画です。
定員
250人(先着順)
参加費
無料
申込先
(財)東京都人権啓発センター 普及情報課
電話 03-3876-5372
ファックス 03-3874-8346
Eメール info@tokyo-jinken.or.jp

(注)ファックスまたはEメールでお申し込みの場合、件名に「映画会申し込み」と明記の上、お名前、御連絡先(電話番号)、参加人数を御記入ください。

申込期限
平成16年9月6日(月)まで
ただし、申し込みが定員に達した場合は、その時点で締め切ります。

このページの先頭に戻る