東京都人権啓発センター

ここから本文です

公益財団法人 東京都人権啓発センター 5周年記念 人権に出会う一日

シンポジウム「人権都市の条件とは 東京/日本/世界」

すべての人に、すべての街に「人権」を。改めてこの言葉の意義を捉え直すため、憲法に立ち返り、日本社会を点検し、世界の現場から学ぶ講演とパネルディスカッション。

入場無料

日時
平成27年10月31日(土)
14時00分から16時00分まで(開場13時30分)
会場
東京国際フォーラムホールB5
(千代田区丸の内3-5-1)
外部サイトへ移動しますhttps://www.t-i-forum.co.jp/
定員
400名(事前申込不要、当日先着順)
講師
  • 木村草太(憲法学、首都大学東京准教授)
    法科大学院での講義をまとめた『憲法の急所』は「全法科大学院生必読の書」と話題に。著書に『憲法の創造力』『憲法の条件』(大澤真幸共著)など。
  • 大澤真幸(社会学者)
    千葉大学文学部助教授、京都大学大学院教授を歴任。2007年『ナショナリズムの由来』で毎日出版文化賞受賞。2015年『自由という牢獄』で河合隼雄学芸賞受賞。
    尾崎誠 撮影
  • 根本かおる(国連広報センター所長)
    テレビ朝日を経て、コロンビア大学大学院で国際関係論修士号取得。国連難民高等弁務官事務所にて難民支援に従事。国連世界食糧計画広報官など歴任。2013年より現職。

(注) 出演者変更のお知らせ シンポジウムの司会・聞き手が事情により外山恵理さん(TBSアナウンサー)から加藤シルビアさん(TBSアナウンサー)に変更となりました。

(注) 手話通訳あり。

(注) 託児あり(1歳以上の未就学児)。事前のお申し込みが必要です。 定員がございます(先着順)。

お問い合わせ・託児お申し込み

〒111-0023 東京都台東区橋場一丁目1番6号
公益財団法人 東京都人権啓発センター 普及情報課

(注)Eメールの場合は、『アットマーク』の部分を半角英数字の @ に変更して送信してください。
当センターでは上記のような方法でスパムメール対策をおこなっています。また、お送りいただいたEメールのウィルス感染等の理由により、お返事できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

人権に出会う一日 目次ページに戻る

このページの先頭に戻る